南砺市の観光名所を紹介するサイトで写真が豊富です。

 南砺市(なんと し)は、平成16年11月1日に周辺の8町村(井波町、城端町、福野町、福光町、井口村、上平村、平村、利賀村)が合併し誕生した市です。南砺という地名は、全国的にはまだまだ無名ですが世界遺産の合掌集落・五箇山がある場所と言うと何となく知っている人は多いと思います。中世から近世にかけて、瑞泉寺善徳寺が建立されると井波城端は門前町として、また福野福光は市場町として栄えてきました。平野部は、加賀藩の下で新田開発が進められ、また五箇山地方では、豪雪地帯特有の民家「合掌造り」の集落が見られるなど、独自の文化・風土を持っています。風土に根ざした、固有の文化を育んできました。

南砺市の見どころ

世界遺産の菅沼合掌集落
菅沼集落
世界遺産の相倉合掌集落
相倉集落
五箇山は富山県内でも有名な紅葉の名所です。特に綺麗な場所が人喰谷です。
人喰谷
木彫りの里で知られる井波にあるお寺です。素敵な欄間や木彫刻が多くあります。山門が必見です。
井波別院 瑞泉寺
縄ヶ池では、春にはミズバショウ、秋には紅葉を楽しめます。
縄ヶ池
南砺でネパール体験。ネパールのお坊さんが描いた曼荼羅が見られます。
利賀 瞑想の郷
 
南砺市で行われる9月から10月の祭り年間イベント

南砺市の観光地図

 南砺市は富山県の南西部に位置し、西に石川県金沢市、南に岐阜県飛騨市や白川村と隣接しています。山間部は、白山国立公園に指定され素晴らしい自然景観があります。庄川や小矢部川に沿った平野部は、豊な水に恵まれた田園地帯であり、全国でも珍しい「散居村」を形成しています。
 イマイチ、南砺市の場所がわからない方は、こちらの地図で確認してください。
 
地図の赤丸は南砺市の観光名所です。
南砺市 地図  

 
ページ先頭(いこまいけ南砺)へもどる。

Copyright © 2006-2014 Ikomaike NANTO. All Rights Reserved.