いこまいけ南砺 > 井波

不動滝

いこまいけ南砺

 井波の市街地から閑乗寺公園へ向かうの途中から分岐する基幹道林道赤祖父線で南西約3.2キロメートルの場所に位置し、林道(不動滝の霊水)から200メートル程奥に行った場所に白布に包まれた不動尊を想わせる「不動滝(ふどうのたき)」があります。赤岩川が豊富な清流となって落下しています。この一帯は水脈が交差する断崖渓谷が連なる複雑な地形から、古来より龍神が棲む神秘の山と伝えられています。一帯は、ハ乙女山・閑乗寺県定公園(平成4年3月26目指定)となっています。
 車で行く場合は、不動滝の霊水前にある駐車スペース(車5台程度)に駐車します。冬場は積雪により林道が閉鎖されるため車では行くことが出来ません。
 
不動滝 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に不動滝の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を許可することで地図表示できる場合があります。
 
不動滝(写真:2006年9月22日撮影)
二段の滝となっています。足場が多少悪いですが滝壺まで降りることができます。
不動滝の全風景
 
一の段の滝(上部)
不動滝 一の段
 
二の段の滝と滝壺(下部)
不動滝 二の段と滝壺
 

 
ページ先頭(井波:不動滝)へもどる。
井波の観光名所

Copyright © 2006-2011 Ikomaike NANTO. All Rights Reserved.