いこまいけ南砺 > 福光

光徳寺

いこまいけ南砺

 光徳寺は、文明3年(1471年)の創建された500年以上の歴史を持つ真宗寺院です。本願寺8代蓮如上人の直筆額や宝物・美術品や疎開で光徳寺に滞在した板画家の棟方志功の作品所蔵され、一般公開されています。一見普通のお寺ですが、山門を抜け境内に出ると所狭しと壷や鉢が置かれ「ただもの」じゃない雰囲気があります。
境内の右手にある建物に棟方志功の作品が展示されています。棟方志功:華厳松(けごんまつ)の襖絵や浜田庄司・河井寛次郎の焼き物、世界の民芸品など。
光徳寺

地図

光徳寺 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に光徳寺の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:富山県南砺市法林寺308

写真

蓮如上人の板画
蓮如上人の板画
山門の欄間
山門の欄間
本堂
本堂
境内
境内
 

 
ページ先頭(光徳寺)へもどる。
福光の観光名所

Copyright © 2006-2013 Ikomaike NANTO. All Rights Reserved.