いこまいけ南砺 城端
いこまいけ南砺 > 城端 / 南砺市の近代建築物

じょうはな織館


 じょうはな織館(じょうはな おりかん)は、1909年(明治42年)に設立された織物組合が、昭和天皇の御大典(即位)を記念して1928年(昭和3年)に城端織物組合事務所として建築した建物です。国の登録有形文化財。2002年(平成14年)に城端織物組合から旧城端町に寄贈され、2003年(平成15年)4月に「じょうはな織館」として開館しました。織物製品の販売、喫茶コーナー、機織り体験が出来ます。癒しロボット「パロ」の展示ブースもあります。
開館時間:10時~18時、休館日:水曜日
 
じょうはな織館
 
じょうはな織館地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所にじょうはな織館の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:富山県南砺市城端648-1
駐車場:なし、最寄のじょうはな座や南砺市市役所城端庁舎の駐車場を利用、徒歩5分
 
関連コンテンツ:南砺市の近代建築物
 

 
ページ先頭(城端:じょうはな織館)へもどる。
城端の見所

Copyright © 2006-2014 Ikomaike NANTO. All Rights Reserved.