いこまいけ南砺 城端
いこまいけ南砺 > 城端 > 城端曳山祭

提灯山


 昼間の曳山巡行を午後5時に終え出丸町で止まった曳山と庵屋台は、提灯が下げられ提灯山へと変身します。
 夜の帳が降り始める少し前に提灯に明かりがともされ、7時頃に提灯行列が出発します。広小路で90度曲がり足慣らし?を行い、東下町->東上町->大工町と庵唄を唄いながら提灯姿の庵屋台と曳山が進みます。夜10時過ぎには、提灯山行列が南砺市の城端庁舎前の道路まで提灯山(曳山)が次々と進み豪快な180度ターンの引き返しを演じます。なお、庵屋台も引き返し?を行いますが車輪が付いているのでスルっと曲がるだけです。城端曳山祭りのフィナーレの引き返しは10時半過ぎに完了し、各々の提灯山が山宿に帰っていきます。
 
各町の提灯山: 東上町大工町西上町東下町出丸町西下町
 
出丸町で行列の出発を待つ提灯山となった曳山と庵屋台(写真:2007年5月5日撮影)
城端曳山祭 提灯山
 
国道304号線(西上町通り)に並ぶ4基の提灯山(写真:2012年5月5日撮影)
写真の右側から、西上町提灯山、東下町提灯山、出丸町提灯山、東上町提灯山です。
西町通りに並ぶ4基の提灯山
 
城端曳山祭りのフィナーレを飾る城端庁舎前で行われる引き返し(写真は西下町の提灯山)
引き返し
 
「今年もよう頑張ったちゃ〜、次は秋の むぎや祭り やちゃ」と曳き手の皆さんが仰っていました。
 

 
城端曳山祭
曳山庵屋台曳山巡行提灯山傘鉾行列獅子舞山宿法被からくり人形
ページ先頭(城端曳山祭:提灯山)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike NANTO. All Rights Reserved.