いこまいけ南砺 > 五箇山 > 五箇山民謡

長麦屋節

いこまいけ南砺

 長麦屋節(ながむぎやぶし)は、数種類ある麦屋節の元となっているとされる民謡です。踊りはありません。ゆっくりとしたテンポで朗々と唄われるのが特徴です。現在でも、祝い事の締めとして五箇山で唄われています。五箇山麦屋まつりなどで保存会が踊りを披露した最後に、地方や男性の踊り手の人たちが長麦屋節を唄い舞台を締めます。
 
長麦屋節の歌詞
伝承団体:越中五箇山麦屋節保存会
 
長麦屋節(写真:2008年9月23日 五箇山麦屋まつりにて撮影)
長麦屋節
 

 
ページ先頭(五箇山民謡:長麦屋節)へもどる。
越中五箇山民謡

Copyright © 2006-2014 Ikomaike NANTO. All Rights Reserved.