いこまいけ南砺 > 五箇山 > 五箇山民謡

麦屋節

いこまいけ南砺

麦屋節(むぎやぶし)は、同じく五箇山の「こきりこ節」と八尾の「おわら節」と並んで富山の三大民謡と言われています。なお麦屋節は、「五箇山の歌と踊」として国重要無形民俗文化財に指定(1973年(昭和48年)11月)されています。平家の落人が深山に隠れ住んだ伝えられ、哀愁を帯びた調子が特徴の民謡です。
 
麦屋節の歌詞
伝承団体:越中五箇山麦屋節保存会
 
麦屋節踊り(写真:2009年9月24日 五箇山麦屋まつりにて撮影)
麦屋節
 
麦屋踊り(男性の笠踊り、2009年9月24日撮影 1分50秒)

 

 
ページ先頭(五箇山民謡:麦屋節)へもどる。
越中五箇山民謡

Copyright © 2006-2014 Ikomaike NANTO. All Rights Reserved.