いこまいけ南砺 安居寺
いこまいけ南砺 > 福野地区の観光名所と祭り > 安居寺

富田家住宅


 安居寺への参道入口の左側にある大きな家です。見た感じでは、砺波地方によくある農家です。国登録有形文化財(第16-0072号)になっています。
 富田家住宅は、入母屋造り(いりもやづくり)・平入(ひらいり)・木造2階建ての大型の住宅で屋根は総桟瓦葺き(そうさんかわらぶき)となっており、建物の正面は南東を向き、桁行は11間半(21.1m)・梁間は9間(16.7m)となっています。大正13年から昭和初期に建築されました。2階部分は、未完成の状態で施工途中の様子を知ることができます。
 内部の木部化粧には透き漆塗りが施され、ガラスを多用した建具など近代の和風意匠が随所に見られます。良質の木材を用い、レベルの高い大工技法が発揮されています。座敷の欄間(らんま)は、民間住宅に井波彫刻が取り入れられた初期の作品です。
 なお、富田家住宅は現住住宅のため見学できません。周りから見られるだけです。
 
富田家住宅

富田家住宅 地図

 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に富田家住宅の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。

写真

門構え
門構え
母屋
母屋
母屋正面
母屋正面
母屋側面
母屋側面
土蔵
土蔵
(母屋後方)
 

 
福野地区の観光名所と祭り
福野の夜高祭福野の曳山南砺菊まつり歳の大市旧県立農学校本館安居寺富田家住宅妃の清水恩光寺御馬の松跡三本松野尻城跡南砺市園芸植物園JR福野駅富山第一銀行
ページ先頭(南砺市福野:富田家住宅)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike NANTO. All Rights Reserved.