いこまいけ南砺 > 井波 > 瑞泉寺 > 山門

唐狭間の彫刻

いこまいけ南砺

山門の唐狭間(からさま)の彫刻は、「波に龍」と名付けられている龍の彫刻で、京都の前川三四郎の作です。
山門 唐狭間の彫刻
 
やや右側から見ると立体感があり、より素晴らしく見えます。
龍
 
龍
 

 
ページ先頭(瑞泉寺・山門:唐狭間の彫刻)へもどる。
Copyright © 2006-2011 Ikomaike NANTO. All Rights Reserved.