いこまいけ南砺 ハイキング
いこまいけ南砺 > 南砺市のハイキングコース > 医王山 登山

奥医王山ハイキングコース


 富山県(福光)側はイオックス・アローザ・スキー場からのびる林道、石川県(金沢)側は「医王の里」からのびる林道菱池広谷線から「菱広峠(夕霧峠)」まで車で行きます。菱広峠(標高850m)には展望台があり、車5台分くらいの駐車スペースがあります。
 
登山口  登山口には「医王権現」と書かれた鳥居が建っています。この鳥居をくぐり階段状に整備された急な登山道を登っていきます。左手眼下には、イオックス・アローザ・スキー場や砺波平野の福光市街地が見えます。約10分の間、急な道が続き運動不足の体には堪えます。坂を登りきった後は、尾根道のアップダウンを繰り返し奥医王山まで行きます。林の中を歩くため展望はそれほどよくありませんが、所々に見晴らしのいい場所があります。なかでも「見返りの大杉」からの展望がかなり良いです。なお、見返りの大杉といっても大きな杉の木はありません・・・。登山道の途中(菱広峠から15分くらいの場所)左手に小さな沼のような「龍神池」があります。
 
山頂  登山口から約30分、苦労して?登りついた奥医王山の山頂(標高939.1m)には、見晴らし用の鉄骨で組まれた展望台があり、山頂広場の奥のほうには、平成元年に建てられた白山医王大権現の祠があります。山頂には一等三角点があります。また昭和30年代後半の登山ブームの時に福光登山会によって建てられた大きな石碑もあります。なお、山頂には木が茂り、展望台に上がっても見晴らしはあまりよくありません。
 

 
ページ先頭(医王山:奥医王山ハイキングコース)へもどる。
医王山ハイキング

Copyright © 2006-2014 Ikomaike NANTO. All Rights Reserved.