いこまいけ南砺 > 五箇山 > 相倉集落

原始合掌造り

いこまいけ南砺

相倉の中心部にある史跡指定記念碑の裏側に「原始合掌造り」があります。屋根が地面にまで接しているのが特徴です。わたしの目には竪穴式住居の発展形に見えました。現在は、物置小屋として利用されているようです(内部の見学は出来ません)。
 
原始合掌造り(写真:2006年8月8日撮影)
原始合掌造り
 
参考写真:小矢部市にある桜町遺跡の竪穴式住居
桜町遺跡の竪穴式住居
 
原始合掌造り 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に原始合掌造りの地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
冬の原始合掌造り(写真:2007年2月3日撮影)
冬の原始合掌造り
 

 
ページ先頭(相倉集落:原始合掌造り)へもどる。
世界遺産 相倉集落

Copyright © 2006-2014 Ikomaike NANTO. All Rights Reserved.