いこまいけ南砺 > 五箇山 > 白川郷 > 和田家住宅

主屋

いこまいけ南砺

白川郷にある和田家住宅の主屋は、正確な建築年代は不明ですが江戸時代中期の建築と考えられています。桁行22.3m(十二間)、梁間12.8m(七間)の平面をもつ一重三階の大型の合掌造り家屋であり、両側と背面に庇があります。
主屋
 

Copyright © 2006-2012 Ikomaike NANTO. All Rights Reserved.